なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

恋愛

超イケメンでも「あ、無理」ってなった瞬間

おはようございます。三十路界の合法ロリータことなっちゃんです。 今回は、私が婚活サイト(出会い系サイト)にどっぷりハマってた時のお話です。 出会えない、変な人しかいないと思われがちなネットの出会いですが、登録者数が多いサイトにおいては女性は…

彼氏を作る上で実は必要なもの・不要なもの

こんにちは、なっちゃんです。 私が過去に付き合ったのは旦那も含めて二人だけですが、デートに誘ってきた相手からは高確率で告白されてきたので、比較的男性には受けやすいタイプだと思います。 しかし私の顔、これ (ペンタブ使わず2分で作画) 加えて、 …

旦那の茶髪とロン毛を止めさせた話

こんにちは、なっちゃんです。 見た目だけで恋愛対象を決めることは中々ないと思いますが、恋人が自分の好みだと嬉しいですよね。 ちなみに筆者はゲイにモテそうな顔が好きです。 濃い顔…というよりはくっきりした顔ですね。そんで髪と肌が黒い人がタイプで…

何故旦那は私を選んだのだろうか

こんにちは、なっちゃんです。 今回は珍しくダラダラと独り言を。 世間的には、男は稼いでいればモテるとか女は若くて可愛けりゃモテると言いますが、人を好きになる時って案外理由がなかったりしますよね? 私のスペックですが、 絶妙にブス(逆に性的に興…

エッチは好きじゃない人ともできるけどキスは嫌という男性の心理

女性からすると、なんじゃそりゃ!!!という考え方ですね、今回のテーマ。 こういう考えの人は筆者の知る限りで何人かいました。 男性は「心と体は別物」と言いますが、男性にとってのエッチは悪く言うと排泄の意味合いもあるので、必ずしも心もセットにな…

「好きな人にはムラムラしない」そう語る男の考えとは

アクセスありがとうございます。なっちゃんです。 高校時代、なぜか通っていた学校の男女仲が悪く、かつ3年生の時は「数Ⅲ・物理選択」の男子と同じクラスだったため青春時代は彼氏以外の男子と話す機会がありませんでした。 その後心理学科に進学するのです…

AV女優と風俗嬢が可愛すぎて笑えない件

おはようございます。 昨日DTについての記事を書いたのですが、割とアクセス数が多くてびっくりです。 そのDTに関連しまして、ちょっと心配な現状があります。 それが今回のテーマ AV女優と風俗嬢が可愛すぎて笑えない です! 昔のAV女優は顔は可愛くても体…

Bカップのなっちゃんが貧乳の素晴らしさを全力で語る

旦那「Bもなくない?」 こんにちは、薄着の季節がやってきましたね。 昔と比べて、女子の胸のサイズが大きくなってる気がします。 みんないいもん食って育ってるんだね☆ さて、何かとバカにされがちな貧乳ですが、実はメリット盛りだくさんなんです。 詳しく…

ハイスペック男子が童貞卒業できなかった話

つい最近知ったのですが、 18歳未満との性交渉 ≠ 淫行 らしいです。 女子高生と淫行!というニュースを見て、「でも女性は18歳未満でも結婚できるわけだが?」と疑問に思っていましたが、どうやらすべてが淫行と見なされるわけではないようです。 さて、今回…

定番デート5パターンをまとめてみた(付き合う前編)

こんにちは。梅雨のジメジメで毎日顔がペトペトのなっちゃんです。 夏のデートもいいですよね。花火、海、お祭り…。 ただ、日焼け対策!汗対策!ムダ毛処理!で過労死しそうです私は。 汗っかき+剛毛つらいお。。。 さて、本題に入りましょう。 付き合う前…

浮気=男がするものではない!-女性が浮気する理由4パターン

前回記事: natsu29.hatenadiary.jp 前回の記事は「男性の浮気」について触れましたが、今回は女性の浮気についてです。 ある意味男性にとっては悲報です。読まない方がいいかもしれません。 男性はたくさん子孫を残したいから~本能だから~甲斐性だから~ …

彼氏が浮気!女子が取るべき行動とは?

おばたのお兄さんって誰やねん!と思ったら、小栗旬のマネしてるあの人だったんですね。 フジテレビの山崎アナとの交際が明るみに出て、早々に浮気報道… ゲスやカナブーンといい、「名が売れた途端はっちゃけた」感がありますね。 【人気記事】おばたのお兄…

家庭的な女性はウケる?手料理の威力とは

よく、男性の胃袋を掴め! と言われますよね。 人間も動物なので、三大欲求(食欲・睡眠欲・性欲)が日常的に満たされることを望みます。 睡眠欲は本人の時間の使い方次第ですが、食欲・性欲については女性の頑張り次第でどうにかなります。 手料理の得手不…

男性から大事にされるには?ー男性の考え方

今回は男性の考え方について。 筆者は女なので男性の気持ちはわからないのですが、男性脳を如実に表すエピソードがあるのでご紹介します。 ある時、旦那(当時は彼氏)のことが信じられなくなって、 「私のことが本当に好きなのか?あんたにとって好きだとい…