なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

定番デート5パターンをまとめてみた(付き合う前編)

こんにちは。梅雨のジメジメで毎日顔がペトペトのなっちゃんです。

 

夏のデートもいいですよね。花火、海、お祭り…。 ただ、日焼け対策!汗対策!ムダ毛処理!で過労死しそうです私は。 汗っかき+剛毛つらいお。。。

 

さて、本題に入りましょう。

付き合う前の男女はどんなデートをするのがいいのか? それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

 

 

1.ランチ・カフェデート

 

<メリット>低予算で行ける、おしゃれなお店なら女子が喜ぶ、下心を感じさせないので女子を誘いやすい

<デメリット>人気店だと長時間並ぶ可能性がある、長時間滞在できない、会話がないと気まずい

 

以前の記事でもおススメした低予算かつ健全な昼のデートです。

関連記事:

natsu29.hatenadiary.jp

 

 

飲み屋デートより低予算かつ短時間で終わるので、「デートしてみたらイマイチ気が合わなかった」という時に財布も大して痛まず適当な理由で切り上げられるところがメリットです。

 

 

 

2.映画デート

 

<メリット>上映中は気を使って話さなくてもいい、鑑賞後に感想を言い合える(共通の話題ができる)

<デメリット>作品のチョイスを間違えると気まずい、相手が映画に興味があることが前提である

 

映画を見て(約3h)、軽くお茶をするくらいならそこまで高額にならず、デートの尺としてもちょうどいいのが魅力ですね。そして何より、会話をせずとも共通の話題ができるのは口下手な人にとっては大きなメリットです。

ただ、映画がつまらなかったり過激なシーンが多かったりすると気まずくなってしまいます。

また、泣ける映画も女性によってはメイクが崩れるので嫌われます。

最初はコメディやアドベンチャー系にしておきましょう。

 

 

 

3.ドライブデート

 

<メリット>人目を気にせず色んな話ができる、女性を疲れさせない、短時間で遠くへ移動できる

<デメリット>運転技術次第ではマイナスになる、渋滞にハマると時間が読めなくなる・イライラする、二人きりになるので危険な目に遭う可能性もある(女性の場合)

 

車種や運転技術次第で女性にアピールできるのはメリットでもありデメリットでもありますね。 運転中に人格が変わるという理由で幻滅されることもあります。

また女性は遠くに連れていかれたら危険なので、気心が知れていないうちはドライブデートは避けましょう。 

 

 

 

4.カラオケデート

 

<メリット>低予算で楽しめる、歌が上手ければアピールになる

<デメリット>片方が全く歌わない人だと気まずい、気心が知れていない相手だと緊張する

 

こちらも映画デート同様好き嫌いが別れるデートです。お互い歌が好きなら低予算で盛り上がれるメリットだらけのデートですが、温度差がある場合は止めておきましょう。

 

 

 

5.飲み屋デート

 

<メリット>アルコールの力で楽しくなる・本音で話せる、お持ち帰りが狙える(男性の場合)

<デメリット>どちらかが下戸だと気を遣う、酒癖が悪いとトラブルになる、コストがかかる

 

こちらはハイリスクハイリターン(?)なデートですね。アルコールの力を使って口説いてくる男性は多いので、お互い進展を望んでいるなら大いにアリだと思います。

ただ、酒癖が悪かったり弱すぎたりする場合は注意が必要です。飲みすぎ・飲ませすぎないよう気をつけましょう。

 

 

 

以上、まず定番の5パターンをまとめてみました。 どのデートも一長一短ありますので、相手のキャラを見極めてデート内容を決めましょう。 次回以降は、カップル向けのデートについて扱いたいと思います^^ 

 

次回:

natsu29.hatenadiary.jp