なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

妊娠中の夫の不倫は刑事罰があってもいいんじゃないか?

妊娠中の夫の不倫で一時騒がれた安田美沙子さん。既にTVに復帰しているようですね。

 

船越英一郎さんの件といい、不倫のニュースを聞かない日はないですね。

そんなに不倫って一般的なのでしょうか。

 

 

さて、不倫が悪いのは倫理的に当然なのですが、それが奥さんの妊娠中だったらみなさんはどう思いますか?

筆者は万死に値すると思います。

 

ただ、奥さん一筋になりきれない気持ちはわかります。

奥さんの懐妊で幸せモード全開!のはずですが、妊娠はそんなに甘いものではありません。

妊娠中、母体には以下のような変化が起こります

 

 

・つわりで家事がままならない、吐いてしまう

・偏食になる/過食になる

・ホルモンバランスの乱れで情緒不安定になる

・疲れやすくなる

・痔になる

・浮腫む

・血管が透けて見える

・乳首の色が黒っぽくなる

・毛深くなる

 

 

などなど。

もちろん個人差が大きいので当てはまらないケースもあるのですが、だいたいの人は夫婦関係がガラリと変わります。

 

筆者も妊娠中に体を求められることはありましたが、疲れているのと赤ちゃんが心配なのとで時々断っていました。

 

このように性的欲求が解消されないことが、不倫のトリガーになっていると考えて良さそうです。

 

また、妊婦の体が気持ち悪い、いつも奥さんがイライラしていて癒されない、というのも理由として挙げていいでしょう。

 

 

 

さて、妊娠中の女性はどのようなことを考えているのでしょうか?

 

女性はまず第一にお腹の子を守らなければなりません。

そのため妊娠した瞬間から、旦那さんの優先順位が一気に下がります。

でもそれは旦那さんの子でもあるから故です。

 

しかし、不倫脳の旦那さんにとっては

 

妊娠して嫁が変わった、見た目が醜くなった、冷たくなった

 

とまるで自分が被害者のように感じ、それを不倫の理由にしてしまいます。

 

 

 

 

 

すごく幼稚だと思いませんか?

 

 

 

 

 

出産は命がけです。

先進国の日本においても、10万人に3人程度の割合でお母さんが命を落としています。

普通のお産だったとしても、出産は全治三か月の大怪我と言われるくらい母体はボロボロです。

 

そんな危険な戦いに、奥さんはたった一人で臨むのです。

 

 

 

 

 

それでも不倫したいと思いますか?

 

 

 

 

 

 

出産での事故で奥さんが亡くなってもいいというなら不倫してもいいと思います。

 

少しでも好きで愛しているなら、絶対に止めてください。

 

 

 

以上、なっちゃんからのお願いでした。