なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

手取り15万円以下でも東京で暮らせる生活術・節約術

先ほど私の一人暮らし時代のやりくりについて述べましたが、今回は具体的な節約術についてです。

 

関連記事:

natsu29.hatenadiary.jp

  

手取り15万円以下だと手元にお金は残らないとお伝えしましたが、少しでも削れるところは削りたいですよね?

 

そこで、貧乏一人暮らし経験者の筆者が簡単にできる生活術・節約術をまとめてみたいと思います。

 

 

光熱費編

極力家にいない(夏)

前回の記事でもわかるように、筆者は光熱費が割と少なめです。

というのも、帰って寝るだけの生活を送っていたからです。

特に生活を圧迫するのがエアコン代。断熱性の低いアパート暮らしならなおさらです。

可能であれば、夏場は家以外に滞在する時間を長くしましょう。

ただ、外にいることで飲み物代や交際費がかさんでしまうようなら、まっすぐおうちに帰りましょう。

 

 

湯たんぽを使う(冬)

冬はエアコンをかけず、お湯を入れた2Lペットボトルをタオルで巻いてそれを抱きかかえていましたw

長時間保温できるのでおススメです。

 

 

足湯をする(冬)

そもそも筆者の家には湯船自体がなかったのですが、全身温まりたい人には足湯がオススメです。

用意するのはお風呂用の椅子、足湯バケツ、お湯だけです。

私はプラスチック製のものを使用していました。

 

 

イノマタ化学 レディース 足湯専科 パールホワイト

イノマタ化学 レディース 足湯専科 パールホワイト

 

 

 

 

20分くらいかけてじっくり温まると、全身ポカポカしてぐっすり眠れます。

水道代、ガス代を節約しつつ、冷え性対策にもなるので是非お試しください。

 

 

シリコンスチーマーでガス代節約

根菜はゆでるのに時間がかかりますよね?でも電子レンジなら2~3分で火が通ります。

カレーや煮物が超時短でできるのでおススメです。

かれこれ4年くらい使用していますが、全く問題ありません。

他にも、アサリの酒蒸しやナスのお浸しなんかも作れます。

 

 

 

 

日用品・洋服代編

セール時期に買って翌年着る

これはやってる人いるかな?在庫処分セールは定価よりはるかに安い価格で買い物ができます。

筆者がよく買っていたのは80~100デニールの黒タイツです。

定価だと1000円弱しますが、セールだと300円くらいなのでまとめ買い。

 

絶対旬のアイテムを揃えたい!という人には向きませんが、流行に左右されないベーシックなアイテムはシーズンの終わりに買うことをおススメします。

 

 

メルカリや古着屋を活用

新品至上主義の方は嫌かもしれませんが、基本的に一度袖を通した時点で中古品です。

下手に新品で買うより、中古の未使用品の方が質が高くて長持ちしますよ。

私はツモリチサトが好きなんですが、定価だと数万円します。

でも古着屋で3000円で買えちゃいました。

掘り出し物を探しに一度出かけてみてはいかがでしょう?

 

 

ジモティーで譲ってもらう

ネットやアプリを活用すれば、インテリアや日用品を手放したい人が沢山見つかります。

家具家電なんかも引っ越しを機にタダで譲ってくれる人もいます。

ただ、個人間取引なので手数料が取られない分リスクもあります。

取引を行う前に、出品者との商談はしっかり行いましょう。

 

 

食費編

コスパの良い食材を活用

お肉だと、鶏むね肉、合いびき肉、手羽元・手羽先がオススメです。

パサつきがちな鶏むね肉ですが、フォークで穴を開けたりお酒につけたりといったひと手間で柔らかくなります。

合いびき肉も、牛肉を買うより割安です。ハンバーグをたくさん作って冷蔵庫にストックしておけば時短にもなりますよ。

 

糖質を気にしないのであれば、お好み焼きもコスパがいいです。

 

お酒を飲む人はビールからハイボールにするとコストを抑えられます。 

 

飲み物は持参

これは基本中の基本ですね。

職場にお湯がある人は、ティーバックを持参してもいいでしょう。

150円のペットボトルを全稼働日で購入していたら3000円になります。

対して麦茶のパックは200円程度で50袋(1袋1L)手に入ります。

習慣になれば大した手間ではないので是非始めてみましょう。

 

 

 

  

 

(番外編)女子限定:相席屋に行く

これはおススメしていいのかわかりませんが…。

ネットでも「相席屋に一緒に行ってくれる人募集」というような書き込みもあります。

どうしてもお財布がピンチなら利用してもいいかもしれません。

 

 

 

 

以上、生活・節約術まとめでした。

こちらは随時追記していきたいと思います!

少しでも参考にしていただけると嬉しいです^^